パーソナルトレーナー
養成スクール|東京 大阪

受講生の声・卒業後の活躍

20代

【NSCA取得】それぞれの専門分野で活躍する講師陣から学べることに魅力を感じ、プロジムへ。「NSCAに合格できたのもプロジムでの半年間があったおかげ。あっという間の半年間でした!」

前職はダンサー プロジムで学び、今はパーソナルトレーナーとして働いています

幼少からクラシックバレエを続け、4年間アメリカでダンサーとして活動をしていました。帰国後は自身のダンス活動を継続しつつダンスインストラクターとして働き始め、昨年はピラティスインストラクター資格も取得。2月にはパーソナルトレーナーとしての就職も決まり、現在ダンスインストラクター、ピラティスインストラクター、パーソナルトレーナーとしてプライベートジムにて就職することが決まりました。現在そのプレイベーとジムで研修中で、研修終了後、お客様へのパーソナルトレーニングを担当する予定です。

これからの未来 自分が今までがんばってきた専門分野+パーソナルトレーナーを強みとして独立

この5年のうちにダンスインストラクター、ピラティスインストラクター、パーソナルトレーナーとして担当できる仕事をどんどん増やしていきたいです。そして最終的には独立し自分のダンススタジオ兼パーソナルジムを開業、経営することができたらと考えています。

パーソナルトレーナーになろうと思ったきっかけや理由を教えてください。

自分自身ダンサーとして活躍しているので、筋トレやコンディショニングのためのエクササイズなどを行っていたこと。また、クラスを指導する中でより正しく理論的なアドバイスができるようになりたいと思っていました。
また、コロナ禍で自粛生活が増えたこともあり、今まで以上に身体を動かすことや鍛えることの重要さを感じるようになったこともきっかけです。

いろいろなスクールがある中で、プロジムを選ばれた理由は何でしょうか?

専門学校と比べて授業料が安く抑えられ、立地も駅から近く通いやすいことが魅力でした。
一番の決めては、授業を担当してくださる講師の方が複数人おり、より専門的に広い視野を持って学ぶことができそうだと思ったからです。

プロジムの授業、またプロジムのスクールはいかがでしたか?特に印象に残っている授業や、楽しかった授業、また気になったことなどなんでも結構ですので、教えてください。

まず最初に座学がメインでしたが、解剖学や生理学、栄養学、力学など全く知らなかった知識が得られることがとても楽しいと感じられました。ここで学んだからこそ、その後のトレーニング実践がより理論的に理解できたと思います。
また、指導の実践授業もとても良い勉強になりました。自分でトレーニングをする分には理解していたと思っていても、いざ人に教えるとなると曖昧になってしまう部分がたくさんあることに気が付けました。

その他何でも結構です。パーソナルトレーナーになろうと思った情熱や希望、これからの夢や不安、プロジムについてのご意見やご感想などお聞かせください。

あっという間の半年間でしたが、毎回の授業がいつもとても楽しみで充実した時間にすることができました。
NSCAに合格できたのもプロジムでの半年間があったおかげです。ダンスとトレーナーの両立はなかなか厳しいのかなとも思い、不安もありますが、ここで学んだことを忘れず自分らしい道を探して頑張っていこうと思います!
今まで本当にありがとうございました。そしてこれからもぜひよろしくお願いいたします。

New

人気記事

パーソナルトレーナー養成スクール プロジム

住所:大阪市北区茶屋町6-23 8F
梅田駅より徒歩3分!

TOP