お知らせ

お知らせ

よくある質問

  • プロジムには何歳ぐらいの人が通っていますか?

    7割が20代の方、2割が30代の方、1割がその他の年代*の方です。
    *その他の年代の方の内訳は、10代の方、40~50代の方です

  • プロジムの卒業生はみんなパーソナルジムに転就職できていますか?

    就職サポートを受けていただいた方に関しては100%※1をいただいており、現在トレーナーとして働いています。
    プロジムは就職先が決まるまでサポートを行っています。無料で行われる、「就職サポート」では、マンツーマンで履歴書の添削から模擬面接も行っています。この模擬面接や履歴書などの添削の指導をしっかりと受けていただいた方※2企業のご案内をしています。
    ※1. 2020年8月〜2021年4月転職サポートを受けた方の転職・就職成功率が100%
    ※2. 授業の無断欠席等が多いと案内はしていません

  • 就職サポートや開業サポートは別でお金がかかるんですか?

    プロジム生はどちらも無料です。受講生お一人様おひとり様に担当のサポートがつきます。

  • プロジムには、女性も通われていますか?

    はい、女性の方も通っています。クラスにもよりますが、1クラスに3名ぐらいの女性の生徒様がおられます。20代、30代の女性の方が通われます。

  • 支払い方法について教えてください

    銀行振り込み、クレジットカード払い(分割可)、提携ローン(最大36回払いまで可)をご用意しております。
    多くの方が提携ローンの36回払いを希望されます。 月払い2万台*で受講することが可能です。アルバイトの方でも、一定の収入があればローン申し込みの申請可能です。

    ※「6か月養成コース」(36回分割回払い)
    入学金41,800円、授業料572,000円、総額 613,800円、頭金なし、初回お支払額(1回目)24,074円、月々お支払額(2~36回目)21,900円、お支払総額合計 790,574円、分割払手数料 176,774 円、実質年率 17.25 %

  • 入学申込はいつまでにすればいいでしょうか?

    各クラスの定員に達し次第締め切ります。お早めの申し込みをオススメしております。

  • どういう通い方なのでしょうか?休んだ時はどうするのでしょうか?

    日曜10:00~14:00のクラスに入学すれば、半年間同じ曜日の同じ時間に通っていただきます。日曜日クラスに入学したら、基本的に土曜日クラスには参加できません。
    基本的に休みの方には、振替授業ではなく、授業動画で欠席分の授業を勉強していただいております。

    欠席時以外も、すべてのプロジム生に、授業後に毎週授業動画を送っているので、動画で復習ができることも好評です

  • プロジムに入学すれば、30代でも転就職は可能でしょうか?

    30代の方は、どの業種も同じですが、20代の方以上に頑張らないと就職は大変です。

    資格は絶対に必要になりますし、業務委託等の働き方も1つの選択肢として持つことが、状況によっては必要になります。
    30代で募集している企業もございます。

  • NSCA、NESTAの資格について違いがわかりません

    NESTAよりもより難しく、NESTAの内容をさらに詳しく書いているがNSCAの教科書です。
    その中で、プロジム生の8割が入学後、NSCAを目指されます。2021年のプロジム入学生についてには、NESTAよりも難易度が高いNSCA資格に100%の方が合格しています。
    NSCA資格は、難易度が高くなるため、より就職に優位になります。
    ※ 2020年12月〜2021年12月のNSCA資格試験受験者の合格が100%

 

お気軽にご相談ください。

プロジムなら専門教師が一人一人に合った指導で資格取得を完全バックアップ
まずは個別相談へお越しください!

パーソナルトレーナー養成スクール

東京校:東京都目黒区下目黒2丁目19-6 F&Tビル2階
名古屋校:愛知県名古屋市中村区名駅3-23-6 第二千福ビル7階
大阪校:大阪市北区茶屋町4-4 茶屋町ガーデンビル2階
福岡校:福岡県福岡市博多区博多駅前3丁目30-1 タイセイ第1ビルB1
Tel. 050-5527-6473(代表)
お問合せ:9:00〜19:00

プロジムはNSCAジャパン
賛助会員です。

私たちプロジムは、株式会社フィットクルーが運営する
パーソナルトレーナー養成スクールです。
弊社事業内容は、パーソナルトレーニングスタジオの運営、オリジナルプロテインの製造、販売、エステティック事業、健康食品開発、
健康や美容に関する企画、スポーツクラブ、パーソナルトレーニングスタジオなどの設計デザインなども行っております。
「人生設計」をしよう。

TOP