パーソナルトレーナー
養成スクール|大阪

プロジム主催NSCAプロバイダーセミナー

Seminar

「パーソナルトレーナーが知っておきたい
現場で役立つ評価プログラミング」2019年9月21日(土)


パーソナルトレーナーが知っておきたいシリーズ第二弾
疼痛*を抱えるクライアントに対してどのようなエクササイズを処方しますか?
今回は『膝』をテーマに解剖学から「評価」「徒手」「エクササイズ」での介入方法などを紐解いていきます。

*疼痛(とうつう)とは・・・・痛みを意味する医学用語であり、ここではその生理学的な側面を記述する。一般的には末梢神経への刺激により生じる。痛みは、さまざまな要因や部位があり、長く続くもの短いもの様々で、痛みの種類は分類されている。その種類により、投薬の種類や対応も異なる。

開催日時 : 2019年9月21日(土)10:00-13:00(9:30~受付)


会場

長堀貸会議室 長堀安田ビル

講師

小森 拓実

講師プロフィール
JSPO-AT
JATI-ATI

受講料  
プロジム生 4,320円
NSCA会員5,400円
一般 6,480円

継続単位

NSCA単位 申請中*


キャンセルについて

キャンセル料は以下の通りになっています。  
~7日前: 40%
7日前~前日80%
当日 100%

ご連絡なく不参加の場合も当日キャンセルに含まれます。




今回のセミナー講師、小森 拓実 「広島県で生まれ育ち、学生時代はソフトテニスに明け暮れました。現役時代はケガに悩まされ思うようなプレーが出来ませんでした。今後、自分のような選手を一人でも減らすこと、そして高校を卒業してもソフトテニスに関わる仕事に就きたいという想いからトレーナーを志しました。専門学校卒業後、様々な現場で臨床経験を積み、2016年4月よりTPMとして活動を開始しました。より良いパフォーマンスを発揮して頂ける様、指導者、コーチの方には多くの選手の潜在能力を引き出して頂ける様、アスレティックトレーナーとして全力でサポートさせて頂きます。」

アスレチックトレーナーである小森先生から、疼痛のあるクライアントに対するアプローチ方法を、色々な状況に対応できるトレーナー、パーソナルトレーナーとして成長できるように学びましょう!



以下は過去開催分のセミナー一覧



【終了】「パーソナルトレーナーが知っておきたい
現場で役立つストレッチング」
2019年7月14日(日)10:00-13:00(9:30~受付)

パートナーストレッチングを提供する上で、
必ず知っておきたい知識と実践テクニックをお伝え致します。
これからストレッチングを学ぶ方に向けて
基礎的なことから説明致します。
座学と実技にわけて学ぶからわかりやすい!
座学では、研究論文をベースにした情報を紹介し、現場で正しくストレッチングを
用いられるようになることを目指します。
実技ではパートナーストレッチングの実践を中心に行います。
的確にストレッチングを行えるように練習もできますので
すぐに生かせる学びとなるでしょう!

会場

履正社医療スポーツ専門学校
十三体育館

講師

中島健太郎

講師プロフィール
CSCS*D
NASM-PES
修士(スポーツ健康科学)
日本ストレッチング協会講師

受講料  
プロジム生 4,320円
NSCA会員5,400円
一般 6,480円

継続単位

NSCA単位 0.3CEU


キャンセルについて

キャンセル料は以下の通りになっています。  
~7日前: 40%
7日前~前日80%
当日 100%

ご連絡なく不参加の場合も当日キャンセルに含まれます。