パーソナルトレーナー
養成スクール|大阪

受講生の声・卒業後の活躍

20代

「自分自身のコンプレックスがきっかけ。トレーニングのおかげで今は自信がもてた!ボディメイクで人生を変える手助けをしたい!!」

Profile

龍谷大学経営学部スポーツサイエンスコース在学中に、プロジムに入学。

プロジム在学中に某有名トレーニングスタジオ内定。

21歳(2018年取材当時)、今の目標は、フィジークの大会で優勝して、人の役に立つ仕事がしたい!

森川さん(20代)
パーソナルトレーナーになろうと思った”きっかけ”を教えて下さい。

自分自身身長が低くコンプレックスでした。

コンプレックスがあるせいで、自信が持てませんでした。

そこで、何か自信を持てるように変わりたいと思いました。

そして始めたのが、ボディメイクでした。トレーニングするようになって1年が経った現在、自信が持てる身体になりました。

自分みたいにコンプレックスがあり、自信がない人はこの世の中にたくさんいると思います。自分はそのコンプレックスがあり、自信がない人を一人でも多く、ボディメイクを通して人生を変える、サポートがしたい。

ボディメイクは人生を変える。

それが僕がパーソナルトレーナーになろうと思ったきっかけです。

色々なパーソナルトレーナー養成スクールがある中で、「プロジム」を選んだ理由は何でしょうか?

(入学を検討していた当時、)どこのスクールがいいのか正直わかりませんでした。

就職を考えると、知識は多い方がいいと思い、少人数制で一人一人に

気にかけてもらえるスクールが良いと思い、選びました。

どんなパーソナルトレーナーになりたいでしょうか?

ゲストに頼ってもらえ、最終的に「このトレーナーでよかった!」と思ってもらえる。

そして、自分もトレーナーとして、ゲストに結果を出して上げれるトレーナーになりたいです。

プロジムの授業、またプロジムはいかがだったでしょうか?特に印象に残っている授業や楽しかった授業、また気になったことなどなんでも結構ですので、教えてください。

プロジムの(機能)解剖学をしっかり踏まえた実践授業は、自分にとって大変印象に残るものでした。

自分自身トレーニングをおこなっており、入学前は、資格もなければ、詳しい知識もない、初心者であり、我流でトレーニングを行っていました。

しかし、機能解剖学の知識を得て、トレーニングすることで、いままでにないほどの負荷をピンポイントで与えられるようになり、みるみる効果が出ました。

解剖学の知識、それを踏まえた実技授業はトレーニングをしている自分にとってもすごく大切なことだと思いました。

プロジム卒業後はどのような将来設計をされていますか?将来の夢も含めて教えてください。

プロジムの卒業後は、就職をします。そこのパーソナルトレーナーとして、一人でも多くのゲストに寄り添って、輝ける未来、生活を提供していきたいです。

そのほか、何でも結構です。

半年間という短い期間ではありましたが、学んだことはたくさんあり、今後に活かすことのできる経験もすることが出来ました。

私生活においては、大会前には、荒木先生にサポートしていただき、本当に感謝しています。

短いお礼の文となりましたが、以上とさせていただきます。

本当にありがとうございました。



-----講師からのメッセージ----------------------------------------------------------------------------

「スクール在学中から大会等に参加され、授業にも前向きに取り組んでおられました。
これからの活躍に期待しております。」(荒木講師)

----------------------------------------------------------------------------------------------------------

TOP