パーソナルトレーナー
養成スクール|大阪

受講生の声・卒業後の活躍

20代

【プロジム卒業後の活躍】2018年卒業 山田康太さん『Personal Studio Bee』の代表パーソナルトレーナーとして活躍!

Profile

プロジム大阪校2018年卒業生の、山田康太さん。

大阪長堀橋にて『Personal Studio Bee』の代表として活躍されています!

今回お忙しい予約の合間にお邪魔し、インタビューさせて頂きました!
プロジムで半年間学ばれて、実際現場に出て役立ったことはありますか?

『全て』と言って良いくらい役に立っています。全く無知の状態でこの業界に入ったので、プロジムで学び知識がつくことによって、強みにもなったし自信もつきましたね。

嬉しい言葉ですね。ありがとうございます。山田さんが初めてセッションを行なった時の感想を教えてください。

初めてのセッションはめちゃくちゃ緊張しましたね(笑)

声も震えて手汗も凄かったです。ただ初めてのセッション以降は、プロジムで習った事を出していこうと自分に言い聞かせてやっていったら、お客様も満足してくれました。とても緊張したのは1回目だけでしたね。

現場で困った事を教えてください。

トレーニングが終わり、お客様が帰った後に、どこどこが痛いと連絡があった事です。

そのお客様は僕が担当していたわけではなかったのですが、うちの若いトレーナーが担当しており、とりあえずその子に「どのようなトレーニングをしていたのか?」「何か変わった事は無かったかどうか?」など聞きました。2人で色々話し合い、原因がある程度特定が出来たので、お客様にしっかり説明をして納得をして頂けました。

それ以降は同じ事が起きないように、「情報共有」をして対策しています。「怪我」が一番怖いので、「安全にトレーニング」できるように気をつけています。トレーニング以外では、集客面で少し苦戦しています。広告費を出して広告宣伝をしておらず、お客様の口コミや紹介のみなので。お客様の紹介からの入会がメインなので、今現状通ってもらっているお客様との関係性は意識しています。関係性を上手く築けないと紹介もして頂けないですし、納得して頂けるトレーニングも提供して、プラストレーニングの中でどれだけ打ち解けられるかを意識して今は取り組んでいます。

お客様との関係性はとても大事ですよね。この業界は知識技術に拘る方は多いですが、お客様との関係性を上手く築けていないトレーナーも多いですもんね。もちろんお客様との関係性は上手く築けても知識技術がなければ一流とは呼べないですが。 山田さんのスタジオはどの層をターゲットにしていますか?

特に決めていないですね。僕自身の思いとしては、フィットネスを広めたいという思いが根本にあって、それをするためには、女性専用や男性専用という風にしてしまうとその思いが達成出来ないですよね。高齢者の方や子供の方が来てもいいスタンスでやっていますね。幅広くフィットネスを楽しんでもらえるスタジオにしたいと思っています。

素晴らしいですね。最後にトレーナーとしての今後の夢を教えてください。

さっきお伝えした通りフィットネスの良さを広めていく事ですね。アメリカのライフスタイルみたいな感じで、日本人の生活の一部にトレーニングが当たり前のように入っていけば嬉しいですね。僕一人でどうにか出来る問題ではないですが、少しでも頑張って底上げ出来ればと考えております。
あとは奥さんもプロジムを卒業しているので、いずれは2人でジムを大きくしていくのが夢です。

ありがとうございました。今後の活躍に期待しております!
TOP