パーソナルトレーナー
養成スクール|大阪

受講生の声・卒業後の活躍

30代~40代

前職は技術者。コミュニケーション力まで学べ満足!将来はパーソナルトレーナーとして健康寿命を延ばす働きがしたい。

Profile

榎屋 弘幸 さん(33)
プロジム2018年9 月入学

前職は、10年くらい、鉄道関係の架線の整備と改良をしていた。

自分自身がトレーニングして外見が変わって、内面まで変わったことを実感した。
それをお客様に伝えることが出来たら、すごい楽しい。それが仕事にできたら楽しいなと思ったから、パーソナルトレーナーを志した。
そして、プロジムへ入学。
パーソナルトレーナーになろうと思った“きっかけ”を教えて下さい。

自信がジムに通い、トレーニングして外見が変わって、内面まで変わったことを実感しました。
それをお客様に伝えることが出来たら、すごい楽しい。
それが仕事にできたら楽しいなと思ったからです。


10年も、素晴らしい専門的な仕事を続けていたのに転職って冒険だと思います。30歳越えて、転職を決断できたのは!?

いろいろ仕事をしていく中で、プライベートの時間がなかった。出張も多かった…。
それで人生終わるのかなと思ったとき、ちょっと一回やめて、自分のしたいことをやりたいと思いました。

やりたいのはパーソナルトレーナーだった。
人の身体に携われる仕事がしたかったんです。

パーソナルトレーナーになろうと決めたときはプロジムの入学一択でしたか? プロジム を選ばれた理由は何でしょうか?

きっかけは、最初に見つけたのが、プロジムでした。

プロジムを選んだ理由は、入学前相談で、個別カウンセリングをしてもらい、「ここだと最後までサポートしてくれるかな」と思った。
それでここに決めました。

どんなパーソナルトレーナになりたいですか?イメージは?

接客業なので、お客様に尽くすことが大事。
そして、お客様とwin-winな関係でいられて、
お客様からも「榎屋さんがいい!」と言われるようなトレーナーになりたいです。

プロジムの授業、またプロジムはいかがだったでしょうか?特に印象に残っている授業や、楽しかった授業、また気になったことなどなんでも結構ですので、教えてください。

実際自分がパーソナルトレーナーとして活躍したときを想定した、
お客様に実施する「カウンセリングの授業」や「パーソナルトレーニングセッションの実技授業」が印象的で楽しかったです。

前職が技術職だったので、コミュニケーション力、カウンセリング力を勉強したことがなかったので、とても勉強になりました。


「カウンセリングの授業」で、北極で冷蔵庫を売る方法、靴使わないところで靴を売る方法とか
考えたことがなく、頭を使う授業だったので楽しかったです。

これから先1年5年10年後の夢は何でしょう?

最終的にはパーソナルトレーナーとして、お客様の身体を変えて、お客様の人生を変えれるようなトレーナーになりたいです。

年配の方のパーソナルトレーニングにも興味があります。
喋るだけでも楽くなれるような元気なパーソナルトレーナー。
一緒にトレーニングすることで健康寿命を延ばすとか。

TOP