パーソナルトレーナー
養成スクール|大阪

受講生の声・卒業後の活躍

20代

元々は介護職。私が介護をする事で誰が幸せなのかと考えた時に行きついた答えが「パーソナルトレーナー」という職業だった。

Profile

K.Y. さん (20代)

プロジム入学2018年9月
介護職からの入学・転職です
パーソナルトレーナーになろうと思った”きっかけ”を教えて下さい。

元々は介護職で独立を考えていました。しかし、私が介護をする事で誰が幸せなのかと考えた時に、介護を依頼した家族なのかと思い、ご高齢の方が、幸せになるには介護を依頼しなくても良いボディメイクという考えに至りパーソナルトレーナーになりたいと思いました。

色々なパーソナルトレーナー養成スクールがある中で、「プロジム」を選んだ理由は何でしょうか?

HPを見て環境、講師の実績など他のジムによりズバ抜けて魅力を感じたからです。

どんなパーソナルトレーナーになりたいでしょうか?

パーソナルトレーナーは一般的には、働く方のボディメイクがメインですが、

部活で頑張る中高生や自分の足で歩きたいご高齢の方のボディメイクに携わりたいです。

プロジムの授業、またプロジムはいかがだったでしょうか?特に印象に残っている授業や楽しかった授業、また気になったことなどなんでも結構ですので、教えてください。

座学のみでなく実際に身体を使って、トレーニングを教えてもらえたり、独立を目指す方に向けた独特の授業、トレーニングの授業だけでなくカウセリングといった一人前のトレーナーに育てていただける一つ一つの授業が印象的です。

プロジム卒業後はどのような将来設計をされていますか?将来の夢も含めて教えてください。

将来的には独立したいと思っています。また、私の考えを大阪だけではなく、日本中に発信したいと考えています。

その他何でも結構です。パーソナルトレーナーになろうとおもった情熱や希望、これからの夢や不安、何でも思うことをお聞かせください。

意識高いメンバーと一緒に半年間授業を受け、刺激を受け続ける事ができた。今後私がトレーナーになった際も、助け合えるメンバーだと感じました。

TOP