パーソナルトレーナー
養成スクール|大阪

受講生の声・卒業後の活躍

20代

教師という職業の中、運動の楽しさを伝える事ができる仕事はパーソナルトレーナーしかいないとプロジムへ

Profile

荒川 彩 さん(20代後半)
プロジム2018年9 月入学

現職は中学校の教師です。

身体を動かすだけでなく、教えたり伝えたりする事が好きで学校の先生になりました。
教師という職業を生かし、自分も人も笑顔にする事ができる、運動の楽しさを伝える事ができると思いプロジムに入学。
パーソナルトレーナーになろうと思った“きっかけ”を教えて下さい。

教師という職業を生かし、自分も人も笑顔にする事ができる、運動の楽しさを伝える事ができる仕事は、パーソナルトレーナーしかいないと感じた事がきっかけです。

また、運動することの楽しさだけでなく、トレーニングを通じて健康にも目を向ける事ができ、年齢を重ねても体を動かす事ができるため、幅広い年齢の方々に笑顔をお届けできる仕事だと感じたからです。

色々なパーソナルトレーナー養成スクールがある中で、「プロジム」を選んだ理由は何でしょうか?

パーソナルトレーナー養成スクールについて、事前に様々なスクールについて調べていく中で、プロジムのホームページが1番わかりやすく魅力的なものでした。また、3つのスクールのカウセリングを受けた中で、プロジムの対応がとても丁寧で、このスクールなら半年間頑張っていけそうだと感じたからです。

どんなパーソナルトレーナーになりたいでしょうか?

“身体を動かす事は楽しい”とたくさんの人に思って思われる笑顔あふれるパーソナルトレーナーになりたいと思っています。

プロジムの授業、またプロジムはいかがだったでしょうか?特に印象に残っている授業や、楽しかった授業、また気になったことなどなんでも結構ですので、教えてください。

週に1回の講義のため、仕事をしながらでも通う事ができました。また、講義を欠席してしまった後のアフターフォローもとても丁寧で、素早く対応して頂きました。座学ではパワーポイントを使った視覚的教材が多かったため、筋肉や骨格など身体の難しい構造についてもわかりやすく、頭にすっと入ってきました。実技の授業では、ポイントを明確にして下さり、グループで取り組む事で、受講生同士向上心を持って取り組む事ができました。
また、NESTA-PFT の資格試験についても、事前の対策の時間をたくさん取って頂けた事で、卒業を前に試験に合格する事ができました。

そのほか、なんでも結構です。パーソナルトレーナーになろうと思った情熱や希望、これからの夢や不安、またプロジムについてのご意見やご感想などお聞かせください。

今パーソナルトレーナーになりたいと考えている方がいらしたら、絶対にプロジムを選ぶべきです!講師の方々の対応の良さ、座学、実技の講義の質の高さ、試験対策の丁寧さ、素晴らしいものでした。ここで学んだ経験を生かし、自分自身次のステップで素敵なパーソナルトレーナーになりたいです。プロジムの皆さん、半年間手厚いサポートをして下さりありがとうございました!!

TOP