パーソナルトレーナー
養成スクール|大阪

パーソナルトレーナのためのコラム

パーソナルトレーナのためのコラム

受講生ノート:プロジムスクール DAY18-20「ジム経営」「税務」「NESTA試験対策」「パーソナルトレーナー実践」

「ジム経営・出店計画・店舗運営・集客」


1時限目では、パーソナルトレーニングジムを実際に運営されていて、実際に一日2000セッション以上の予約をとることに成功されたジムの運営者の方から、お話を伺うことができました。

私は、まずはパーソナルトレーナーとして就職して、そこで経験を積むことで精一杯ですが、
ゆくゆくは、将来は、パーソナルトレーナーとして独立したいと考えています。

だから、独立して、出店する際に、まず何を考えて、計画するのか?
そして、どういったことが必要なのか?ということが、具体的に聞け、学びになりました。

出店の際に必要なお金にはどんな項目がいくらぐらいいるか?というだけでなく、
他と差別化した自分のスタジオをどういうふうにつくっていくのか?というお話も大変興味深かったです。


こちらの写真は、入会希望に来られたお客様に対して行うカウンセリングのデモストレーションです。2人一組になり、実際のカウンセリングのデモストレーションを通して、多くを学ばさせて頂きました。

「税務」

2限目は税理士の永田祐基さんによる経営につながる会計と税金について学びました。

主に財産計算である貸借対照表、損益計算である損益計算書、資金計算であるキャッシュフロー計算書・税金の種類についての講義です。

実際に独立・開業するためには会計は習得しなければいけないが、独学で理解するにはとても難しくどこから勉強すればいいか難しい内容について、「経営」の問題と結びつけて、税理士の方にわかりやすく教えて頂きました。

トレーニングについての座学やフォームだけでなく、実際にパーソナルトレーナーとして生きていく上で必要な事がプロジムでは全部学べます。

しっかり吸収していきプロのパーソナルトレーナーになれるよう頑張ります!

「NESTA試験対策」

本日はNESTA試験対策の講義でした。

プロジム独自でNESTAの試験対策された問題を解き、その後解説をしていだたきました。

実際NESTAの教材をみても範囲が広くどこからどのように手を付けていいかわからないことが多いです。

プロジムでは生理学や解剖学、生体力学等の1つ1つの分野についてしっかりと丁寧に学ぶことができるので、しっかりとプロジムのカリキュラムに沿って勉強していくことで多くの知識を身に着けることができます。

プロジムでパーソナルトレーナーとしての多くの知識を身に着けことができたので、自信をもってNESTAの試験を受験することができます!

「パーソナルトレーナー実践」

本日はパーソナルトレーニング実践の講義でした。

実際に今現在プロのパーソナルトレーナーとして活躍されている方にクライアント役をして頂き、マンツーマンでのトレーニング実践を行いました。

最初はカウンセリングからはじまり、クライアントの目標・目的、既往歴など様々なことをお伺いしながら、トレーニングメニューを設定していきます。

実践で感じたことはトレーニング指導だけでなくカウンセリングやトレーニングメニューを決めることの難しさや、大切さです。

的確なトレーニング指導ができることはプロのパーソナルトレーナーとしてもちろんですが、カウンセリングの中でクライアントが求めていること引き出していくこともとても大切です。

実践ではすごく緊張しましたが、気づくことが多くあり、パーソナルトレーナーという仕事が更に好きになりました。

writting by プロジム受講生

TOP
入学個別相談を申し込む