パーソナルトレーナー
養成スクール|大阪

パーソナルトレーナのためのコラム

パーソナルトレーナのためのコラム

インタビュー「NSCA-CPT認定試験合格インタビュー」「パーソナルトレーナーの資格取得」(福田さん)

パーソナルトレーナーとして取得したい資格の1つに「NSCA-CPT認定試験」があります。プロジムでは、基本の「パーソナルトレーナー養成基礎コース 」のカリキュラムは、NESTA資格取得を1つの目標にしており、授業はそれに沿って行われますが、プロジムオプションコース「NSCA資格取得サポート オプションコース」*を受講され合格された、プロジム受講生の福田恵里菜さんに「NSCA-CPT認定試験」に合格されたお話を伺いたいと思います。
「NSCA-CPT認定試験」に向けての勉強対策など、試験勉強をされている方にとって良い読み物となると思います。

「NSCA資格取得サポート オプションコース」はコチラ


●プロジム2019年入学生 福田恵里菜さん(29歳)x プロジムスタッフ

—NSCA-CPT認定試験合格おめでとうございます。早速ですが、福田さんの勉強方法はどんなものでしたか?

まずテキストに一通り目を通し、その後に問題を解いて、間違った分野を自分なりにノートにまとめました。問題を解くうちにどこが大事なのかがわかってくるので、2回目のテキストを読む時に大事だと思う部分にマーカーでラインをひいたりしました。

—仕事もされながら、頑張られましたね!苦手だった科目はありましたか?それはどう攻略されましたか?

プログラムデザインです。
正直攻略できたとは思えませんが、何回も何回もテキストを読んでは問題を解きました。ひたすらその繰り返しでした。計算問題も理解するまで何回も講師の方に聞きました。

—資格取得を目指して勉強していた時期のスケジュールを参考に教えて下さい。

・ 1、2分野を熟読する
・問題を解く、ノートにまとめる
この2パターンの繰り返しでした。
エクササイズテクニックの分野はどこの筋肉が使われているか実際に体を動かして理解するようにしていました。
私は比較的時間に余裕があったので、資格取得を目指した時から毎日1回はテキストを見るようにしていました。

—特にご自分で「頑張ったな」と思う点を教えてください。

出張もあり思うように一週間勉強ができない日も多くありましたが、できる限り勉強する時間を作ったことです。

—プロジムで資格取得はどう役に立ちましたか?

プロジムでの座学の授業で特に運動生理学や、生体力学はすごくわかりやすく、楽しく授業を受けました。NESTAのテキストに沿った内容で授業を進めていましたが、NSCAの対策にも十分なほど役立ちました。ただテキストを読むだけだと絶対理解できない内容だったのでこの授業はほんとによかったと思います。

—毎回の授業だけでなく、NSCAの対策の授業もよく頑張られましたね。NSCA合格された今、これからの課題や目標はありますか?

トレーニングの内容等、日々進化していく中で資格を取ったら終わりではなく勉強し続けなければいけないと感じました。

—ありがとうございました!これからのご活躍も楽しみにしていますね!

written by Triath inc writer

TOP