パーソナルトレーナー
養成スクール|大阪

パーソナルトレーナのためのコラム

パーソナルトレーナのためのコラム

セミナー開催のご報告「プロジム主催NSCAプロバイダーセミナー「パーソナルトレーナーが知っておきたい現場で役立つストレッチング」2019年7月開催のレポート

プロジム主催NSCAプロバイダーセミナー「パーソナルトレーナーが知っておきたい現場で役立つストレッチング」2019年7月に開催されました。そのセミナーの様子をお伝えさせて頂きます。

2019年7月プロジム主催NSCAプロバイダーセミナー*が履正社医療スポーツ専門学校十三体育館にて行われました。
*NSCAジャパンがCEU(継続教育活動単位)付与対象として承認した、他団体主催のセミナーです。詳細はコチラ


講師は中島健太郎先生。CSCS*Dなどを保有のパーソナルトレーナーであり、日本ストレッチング協会の講師も務めておられます。

講師’s VOICE
近年はストレッチ専門店の流行にともなって、現場でのパートナーストレッチのニーズも高まってきています。そのため、ストレッチの知識と技術は、パーソナルトレーナーとして身に付けておきたいスキルの一つとなりました。

パートナーストレッチは単に形を真似るのではなく、大切なポイントをおさえることで、明確に差が生まれます。他のトレーナーとの差別化ができるように、一つ一つ丁寧に各ポイントを確認していきました。


パートナーストレッチングを提供する上で、必ず知っておきたい知識と実践テクニックを学びました。
これからストレッチングを学ぶ方に向けて基礎的なことから説明されました。
座学と実技にわけて学ぶことができ、「わかりやすい!」と受講生の声がありました。


座学では、研究論文をベースにした情報を紹介し、現場で正しくストレッチングを用いられるようになることを目指す座学授業となりました。


実技ではパートナーストレッチングの実践を中心に行いました。
的確にストレッチングを行えるように練習もでき、受講生の皆さんがすぐに生かせる内容であったかと思われます!


受講生からは色々な質問が飛び交っていました。
即座に講師から回答を得られるのも心強い内容であったと思います!

written by triath inc writer

TOP